かのりんNEWSLETTER 4月号

かのりんNEWSLETTER 4月号    

        2021. 4. 26

こんにちは。
新学期が始まって早1ヶ月が過ぎようとしていますが、お子さまはいかがですか?

進学した子はもちろんですが、進級した子でも、担任の先生が変わり、クラスメートが変わり、教室が変わり・・・と様々な変化が起きています。
一見何も変わっていないように見えても、内面ではストレスになっている場合があります。
おまけに今はコロナウイルス感染が拡大し、さらにストレスの度合いは高まっているでしょう。そんな時、うちに帰ってあったかい笑顔とご飯が待っていたら心が安らぎますね。

1ヶ月がんばって走ってきたのだから、ゴールデンウィークもゆっくり休ませてあげてくださいね。

先々月号で、教室の壁に貼ってある「黙る親切 教えるお節介」という標語の話をしましたが、それの続きを少しだけします。

「黙る親切 教えるお節介」は勉強に限ったことではありません。
日常生活でも少しずつ手を離していきましょう。
やり方を教えて、自由にさせてあげれば子どもは何でも出来るようになります。
結果に大人が文句をつけず、よくがんばったねと褒めてあげれば。
完璧じゃなくてもいいんです。中途半端な出来でもいいんです。              わざといい加減にしようと意図してやったことじゃないんだから。。。よくがんばったんです。
そのプロセスの努力をねぎらってあげてくださいね♡♡♡

大人の自分と比べちゃダメですよ。
子どもだった頃の自分と比べたら、今の子はがんばるな~と私は素直に思えます。
夏休みの宿題なんか特に。
私なんか8月31日に家族総出で宿題完成させてましたわ(恥💦)↓の言葉が私の座右の銘です。

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。
話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。
                                                 (山本五十六;連合艦隊司令長官)

コメント

タイトルとURLをコピーしました